CATV向けソリューション Symphonizer

サブスクリプション型の動画配信サービスなどが普及する一方で、CATV事業者様のサービス提供形態も日々変化しております。
Symphonizerは全国115事業所のCATV事業者様にてご利用いただいている稼働実績No.1の顧客管理システムです。
長年培ったノウハウを活かし、多様化するCATV事業者様のサービスにも対応できるようなシステムとして価値をご提供して参ります。

 

ご要望に合わせた各種カスタマイズが可能

コアシステム(顧客管理、契約管理、請求/入力管理)を中心に、各種オプションキットや連携キットを自由に選択することが可能です。
機能拡張を前提としたシステム設計となっており、各業務のパッケージ性を強化し、新サービスにも柔軟に対応しています。
また、外部システムとの連携なども必要に応じて拡張できる構造になっております。

選ばれる理由

豊富な稼働実績

全国のCATV事業者での豊富な稼働実績がありそこで長年培ったノウハウを活かしたサービスの提供が可能です。

クラウド対応

管理コストの低減、高いセキュリティレベル、BCP対策※を実現します。 ※災害時の緊急事態の事業継続計画

高機能、高品質

今後も多様化が予想されるサービスや課金形態にも柔軟に対応しており、他社製品との連携も実現できます。

顧客、契約管理

建物管理(戸建て/集合)、契約管理(テレビ契約/インターネット契約/電話契約)などの情報を管理可能です。

自由なカスタマイズ

お客さまの運用に合わせたカスタマイズや外部システムとの連携を実現するカスタマイズなどが可能です。

法改正への対応

法改正によりシステムの変更が必要となった際も、それに対応したカスタマイズの提案が可能です。

直感的な操作性

直感的かつスムーズな操作性を実現しているため、CATV事業者様の入力業務の効率化を図ることができます。

サポート体制の充実

お問合せには、専任のSEが電話でのサポートおよびリモート対応を行いますので、安心してご利用いただけます。

活用シーン

Symphonizer(シンフォナイザ)は115事業所を超えた導入に伴うノウハウをベースに
お客様の声を反映させたカスタマイズが可能です。お気軽にご相談ください。

顧客検索業務の操作性向上

従来の業務毎に情報の入力するやり方ではなく、顧客情報をベースに複数業務の入力を連続入力を実現しております。そのため、効率よく作業を行うことができ、業務の生産性を向上させることができます。

情報分析による経営課題の解決

基本機能で出力可能な帳票として「加入状況集計表」や「視聴状況の集計表」を搭載しております。また登録しているマスタ情報や登録情報を活用し、加入者・サービス・時間を軸とする統計用のDBを提供します。それぞれのお客様のニーズに合った情報分析を行うことができます。

運用不可やコストの削減

基本的にデータセンターを用いたクラウド環境での利用をご提案しております。従来のオンプレミス環境による自社での運用不可や管理コストの軽減を実現します。データのバックアップや、セキュリティ対策も万全のため安全にご利用いただくことが可能です。

導入事例

某CATV事業者 さま

Symphonizerサーバ更改 オンプレミス→クラウド型へのリプレイス

課題
  • サーバーリプレイスの時期が到来し、この際クラウド型への切換も検討しているがどちらがいいのか分からない
  • 大雨などが増えてきていることもあり、BCP対策を行いたい
  • 現状、工事管理・日程管理は外出先からも使用しているため引き続き同様の運用をしたい
提案内容
  • BCP対策も鑑みてオンプレミス型とクラウド型両方での比較資料を作成しBCP対策を含むクラウド型をご提案
  • 大阪iDC、東京iDCにて冗長構成を行い万が一の際でも業務停止しないように対策
    ※iDC(OCI:oracleCloud)
  • VPN経由で接続できるように対応
導入効果
  • 仮想環境でのサーバを冗長化を実現することができ、オンプレミス時よりも安価に導入できた
  • BCP対策も実現し、万が一の際でも業務停止リスクを低減化
  • 現行の運用を維持しつつ、クラウド型のためオンプレミスよりも早く切換ができた

よくあるご質問

日常業務の中で、不明点等を問い合わせるサポート体制はありますか?

CATV事業を熟知した協力会社のスタッフによる電話でのサポートやリモートでの対応可能です。日々の業務の中でのご不明な点お困りごとをプロのスタッフにお任せできるため、安心してご利用いただけます。

追加の要望や使いたい機能が発生した場合はご対応いただけますか?

ご要望をお伺いし、最適なご提案をさせていただきます。基本的な機能に関しては無償対応のものなどもございますが、場合によっては有償での対応になる可能性もございますので予めご了承ください。

現行システムからの移行はスムーズに行えますか?

現行システムからの移行作業に関しましては確立した移行作業モデルに準拠し実施させて頂きます。これまでの移行実績もございますので、安心してご相談下さい。

お客さまごとに送付する帳票も自分たちで作成できますか?

お客さまの問合せ内容に応じ、送付用の書類の設定・印刷が可能です。テンプレートも自由に追加が可能ですので、帳票作成におけるシステム改修費用の削減にも繋がります。

担当者からの声

お客さま目線での提案をさせていただきます!

当社は、伊藤忠ケーブルシステム株式会社の販売パートナーとしてお客さまの運用形態に合わせたCATV事業者様向けのトータルソリューションを提供しています。各事業者様ごとに運用形態も様々であるため、伊藤忠ケーブルシステム社の長年の実績によるノウハウや他事業者様での事例を生かし、最適な提案をすることが可能です。CATV業務全般に関わる機能、外部システムとの連携などを必要に応じて拡張できる構造になっております。
導入後は関係会社のサポート部門の専属スタッフにより保守業務を実施させて頂いております。運用していく中で、各種カスタマイズが必要となった際は、打合せをさせて頂きながら、最適な解決策をお客さまと一緒になって考えていけたらと思います。

まずはお気軽にご相談ください